Category Archives: 湯守りのつれづれ

湯が出始めました。

積もった雪は跡形もなく融け、先日の雨はまさしく「春の嵐」となり姥子に春の訪れを知らせてくれました。 今朝岩からの湯が出始めました。まだ奥の湯壷の三割ほどではありますが、ここから徐々に水位を増し、浴槽に溢れ出る事に期待をしております。 (湯の状況は随時報告させて頂きます) 湯が出始めたということは、眠っていた山の草木も十分に水を吸い上げ活動をし始めたという事でもあります。いわば山から春のお裾分けとも言えます。 姥子は、これから一気に賑やかな新緑の季節に向かいます。秀明館の敷地内で最初に花開く水仙は、まだ蕾の中にその花を隠しておりますが、まもなくこの春の訪れを目に見える形で教えてくれます。 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

湯守り

※4月~は春夏のお時間です。(17時受付終了、18時閉館)

...
Read more